ブリヂストンゴルフスクールへ行った30代サラリーマンの体験談

ブリヂストンゴルフスクールへ行った30代サラリーマンの体験談 ゴルフレッスンの体験談

営業のためにゴルフレッスンを受けようと決意

私がゴルフレッスンを受けようと思ったきっかけは営業でゴルフを本格的にやらないといけなくなったからです。ゴルフは友達と打ちっぱなしに行った事あるくらいのレベルでショートコースを試しに回ってみたらスコアがわからないレベルの下手さ加減にこれはやばいと思ってスクールに通おうと思いました。

ゴルフ経験者の友達に通えるくらいの距離でスクールどこかないか聞いたところ、ブリヂストンゴルフスクールを勧められてとりあえず体験に行きました。施設はアウトドアでスクールでゴルフ練習場(打ちっぱなしの)の中にブリヂストンゴルフスクールのスペースが設けてあるような練習場でした。

体験レッスンを受けてみた

1時間体験してみて、握り方から教えてもらい戸惑いながらも体験レッスンが終了し先生は女性で教え方も上手だった事もありこのスクールに通おうと決めました。施設は打ちっぱなし場ですから自分の打った球の弾道が見えてどういう風に球が飛んでいくのかわかりナイスショットしたのかどうかわかります。

一回別のインドアスクールに行きましたがそこは球の弾道がわからずひたすらネットに打つところだったのでアウトドアの方が良かったのもありブリヂストンにしたのもあります。

ブリヂストンゴルフスクールの料金はやや高め

料金は入会金はその時不要で月謝が11000円(消費税込み)で施設の使用料が1回1000円でレッスンは週に3回あったので私は月に23,000円トータルで払っていたと思います。ゴルフが当時楽しくてしょうがなかったので当時は何も思いませんでしたが今思うとかなり大きい金額だったと思います。

レッスンを実際に受けてみてどうだったか

レッスンはまずパターの練習をします。そこで登りのパターを5球連続入れ、下りのパターを5球連続で入れると次の課程に移ります。次はアプローチをします。私個人としてはこのアプローチの練習が一番自分の成長に繋がったと思います。まず10ヤードの目標に向かって打ちます。次は20ヤード・30ヤード・40ヤード・50ヤードと距離を伸ばしていきます。

そして最後の目標が75ヤードの看板に当てる事が最終的な目標になります。時間がある時は100ヤードになる時もあります。この練習のおかげで私はだいぶアプローチが得意になりました。アプローチ練習まででレッスン時間1時間のうちの半分の30分を消費し、それからは自分の好きなクラブを振っていきます。

残り30分なので私は7番アイアン・ドライバーでの練習がほとんどでした。振り方やとにかく下半身が動かない事を指導されます。私はこの指導によりドライバーがめちゃくちゃ飛ぶようになりました。ドライバーは最初200ヤードくらいしか飛ばなかったですがレッスンを受けて280ヤードは飛ぶようになりました。

レッスンを受けて目に見えて変わったのはフォームとスコアです。スコアは130から100になりました。レッスンは本当に成長につながる為お勧めします。

タイトルとURLをコピーしました